1950年代から発売されていたフィアットの大衆車「600」をベースに、かつては独立メーカーだった「アバルト」がチューニングしたスペシャルモデルが『フィアット アバルト』シリーズです。「600」ベースとしては初のチューニングモデルとなる1956年の「750GT」のデビュー以来、レース経験を生かした改良が重ねられ、サスペンション構造にまで手が加えられるなど大幅に進化していきました。そして小さな車に当時のF1にも劣らない数々の技術が注ぎ込まれた純レーシングマシンの最終進化版として『1000 TCR』が1970年に登場します。搭載される水冷直列4気筒エンジンは、ベースモデルの600cc/19psから最終的に排気量は1000ccに拡大され、90ps以上にまでパワーアップ。200km/hを超える最高速度は、当時の2リッタークラスのGTカーに匹敵するほどでした。大型フロントスポイラーにセットされた巨大なラジエターやワイドなオーバーフェンダー、エンジンの排熱と空気抵抗の低減を狙って全開状態で固定されたリアエンジンフードなど、そのスタイルは小さく愛嬌がありながらも圧倒的な迫力に満ちています。
※画像は全てサンプルのため製品版とは異なる場合がございます。


【税込?送料無料】 オートアート [AUTOart]【72641】1/18 フィアット アバルト 1000 TCR (グレー/レッドストライプ)-ミニカー・トイカー

【税込?送料無料】 オートアート [AUTOart]【72641】1/18 フィアット アバルト 1000 TCR (グレー/レッドストライプ)-ミニカー・トイカー

先日、しばらく連絡を取っていなかった友達からハガキが届いたのですが、重要機密事項がスパイペンで書かれていました。ブラックライトを当てて読んでと普通のペンで書かれていましたが、ブラックライトなんて我が家にはありません。


それで、こんなツイートをしたところ、100円ショップに「スパイペン」なるものが売られていると教えてもらい、何が書かれてるのかも気になっていたので、ダイソーにスパイペン(マジックライトペン)を買いに行ってきました。

続きを読む

【税込?送料無料】 オートアート [AUTOart]【72641】1/18 フィアット アバルト 1000 TCR (グレー/レッドストライプ)-ミニカー・トイカー

日間賀島行きのフェリー
サラヤ ヒビスコールSH 5L JAN4987696423084

続きを読む